向かい風に飛び乗って

THE リマインズのボーカル・ギターたけうちより

今日も見に来てくれてありがとう。

2017年02月

岡山のいい感じの銭湯で爆睡して風呂入って今に至る、今から横浜に向けて帰ります。ありがとうございました。ほんとにいい感じすぎました、銭湯。また岡山に来たいです。数えたら風呂の種類が、内湯12種類、露天風呂8種類ありました。計20種類。



KUJILA HOURツアーファイナルおめでとう。呼んでくれてありがとう。観てくれた人たちありがとう。CRAZY MAMA2ありがとう。最終的に残ったAXなんちゃらCITYとKUJILA HOURで昨夜に終止符を打ちました。
ライブから打ち上げまで愛に溢れてて、心の歪んだ部分がジワリと矯正されました。


俺は昔から一度好きなものが見つかると、それ以外のものは別に無くてもいっか、と思う悪い癖(良い癖)がある傾向っぽいです。20種類の風呂のうち、2種類の風呂にしか浸かってないことに後悔はありません。その2種類が最高だったからもうそれでいいや、と思った。また来ます。大好きだとわかった場所。



ご存知の人もいるように、昨日でドラムのこうたろうがKUJILA HOURを卒業しました。うっちーがMCでさりげなく発した言葉を最後に載せて今日のブログ終わります。俺はこの瞬間が昨日最もドキッとした瞬間でした。


「思い出にするのがもったいない1日になるといいな」



















mixiチェック

打ち上げ離脱。楽しかったです、名古屋のみんなありがと。いつもありがと。今は杏里が岡山目指して爆進してくれてます。その車内の後部座席で、俺は小便を限界まで我慢してるところです。ブログ書いて尿意を紛らわせますね。



今日は「なんとなく大丈夫さ」っていう曲をやったんだけど、すごく大好きだった人に書いた歌です。俺たちなら大丈夫さって曲です。一番好きな人とは最終的に一緒にはなれない、とかよく言うけど、俺はそんなことないとその時思って、そんなもんただの後付けの都合の良い解釈だわボケって思って書いた曲です。気持ちよく歌えました。



あと、FEBRUARY(2月)って曲は、桜の匂い、とか、散る桜、とか、桜が歌詞に出てくるのに、なんで2月なの?って今日ライブに来た人に質問されました。自分で考えろ、と答えました。たしかに2月に桜はきっと咲きません。でも、この曲は2月じゃなきゃダメなんだよね。3月でも4月でもダメ。俺の中にはちゃんと意味はあるし、説明もできる、けど、説明しません。



あと、今日最後にやったアイラブユーって曲は俺がまず歌詞を書いて、メロディーをつけようとしたけどなんだかしっくりこなくてボツ曲になるかなーと思ったけど、試しに尾藤にその詞を渡したらあいつがまじで15分ぐらいでソッコー曲をつけてきた曲です。あいつが曲を持ってきてあまりにも完璧すぎてちょっと驚いて引きました。歌詞は、あるバンドがたまたまテレビでお客さんに「愛してるよー」をひたすら連呼していて、それを見た時に違和感をおぼえて書いた歌詞でした。

「北の国から」の「2002遺言」という回で、地井武男が「愛なんていう言葉を気安く口にするんじゃねえ」とキレて熱演する名シーンがあるんだけど、(このシーンの良さは実際に観ないとわからないので説明できません)、で、俺はたまたまそのシーンをちょっと前にDVDで見てて、いろいろ熱い気持ちになってしまって、それ故にこういう歌詞になったって側面もあります。

別に誰かを批判してるんじゃないです。俺はこうありたいな、と思った決意表明でした



たまには楽曲のこと書いてみました。





小便もらしそう。



写真は、今日お客さんから差し入れで頂いた枝豆です。記念に載せておきますありがとう










mixiチェック

そう思えば 僕にとって 大事なことなんていくつもないと思うんだ

という音楽が流れている車内BGM。DJ尾藤まみこ。不意にちょっと懐かしい気持ちになったりして。




2008年に活動休止したそのバンド、尾藤と、もう一人の友達と、3人で何度かライブ見に行ってた。CDもDVDも全部持ってた。思い出した。10年とかもっとそれ以上も前の話だね。それを思うと、尾藤たちと出会って割と長くなったもんだなーと思った、というかこんなに長く一緒にいると思わなかったなーと思った。

俺たちは他にもいろいろなライブ見に行った。思い出せないライブも多分あるぐらい。音楽があったから、その時一緒にいられたし、今もこうしていられるのも音楽があるからだね、きっとそうだ。

大事なことなんていくつもない、って。この夜が終わる頃すべて消える。俺も尾藤も全て消える。たっつんもあんりも全て消える。そう思えば、というか、これは事実なのだね。




2月。またこの季節が来た。俺にとっての2月は毎年毎年どうしても眩しすぎる。

さて名古屋に向かいます。






mixiチェック

昨夜の横浜FADありがとー。楽しい夜でしたー。もっともっとライブやりたくなったしもっともっと曲作りたくなった。最近俺たちは曲作りしてるからね。次に行くのだ。いろいろもう少し時間かかると思うけど楽しみに待っていてほしい。


FADで打ち上げからの、揚州商人からの、kisekiのシュンと2人でラストオーダー2分前の光家にギリギリ滑り込んで、完璧なフィニッシュ決めました。ラーメンを2杯食ってしまいました。






そして今日は横浜LIZARDに遊びに行ってとても満足。Hi-Giとエマニエルサンフラワーでした。横浜の先輩がたくさんいました。怖い怖い。


なんというか、お客さんも出演者も今日いた人たちたぶん俺より全員年上、みたいな環境だった。ここにはここの音楽があって、ここにはここの生き方があって、それを見てちょっと考え事もした。昨日のkisekiのLivingって曲のこと、シュンと話したまあまあ真面目な話のこと、ちょっと思い出したりもした。


今日リザード行ってよかった。ライブめっちゃかっこ良かった。かっこ良さしかなかった。俺は真似できないし、真似するつもりもないし、真似したくもないし、がんばろーとおもいました



帰りはBAKINGPOWDERのジモンさんと一緒に帰った。ジモンさん相変わらずだった





mixiチェック

大阪Fireloop、名古屋でらロック、目撃してくれた人ありがとう。楽しかった×2億。

あんまり寝ずに2デイズ過ごしたおかげで、まさにひと続きの48時間1デイでした。でらロック後、リマインズ&LOOKLIKE一行で愛知県の俺の実家へ、酔っ払い、からの爆睡、目が覚めてグダグダしてリマインズ一行はようやく横浜に向けて出発したところ。今静岡あたり。LOOKLIKEのせいで最近の俺は打ち上げの様子がおかしいっぽいですね。困ったもんです。



2月3日、大阪。アンコールでイギリス人の遠井地下道氏がステージにいきなり上がってきて最後は4人で「素晴らしい世界」をやりました。なかなか見れない大ジャンプもしました。2時頃に抜け出して名古屋に向かう予定が大阪で朝になってしまったのはまあそういうことです。アクロバット★少年と恒例のいつものサービスエリアで打ち上げ3次会やりました。ホシヲさんありがとうございました。




2月4日、名古屋。まじで楽しかったです。仲間って最高だな。以上。


あと、ユタ州がまじヤバかった。そんなつもりなかったのに、俺はジャケット着たままダイブしてた。ポケットの小銭がまあまあ落下しました。



大阪や名古屋でリマインズをたくさんの人が目撃してくれたように、俺自身もリスナーとしてたくさんの音楽を目撃しました。感動したライブや言葉のいくつか、今でもしっかり心に貼り付けてあるし、なによりも周りに温かい仲間と素晴らしい音楽がたくさんあることを再確認できて本当に誇りだ。メンバー、バンド仲間、お客さん、家族、俺たちを取り囲むものすべて含めてリマインズなのだね。そう思うともっともっと自分たちに自信が持てる、無論、もっともっとがんばれる。



「今、他の会場に行ってる人や、バイトとか他の予定で今日来れなかった人や、今ここにいる人たちすべてが、今の俺たちです。」
って、THE NOiSE。俺はセクマシを途中で抜け出してでも、こいつらのこの言葉が聞けて良かった、と思った。泣けた。














mixiチェック

↑このページのトップヘ