向かい風に飛び乗って

THE リマインズのボーカル・ギターたけうちより

今日も見に来てくれてありがとう。

2016年05月

おす!ただいま訳あってすでに神戸に向かってる東名高速道路上。運転手はリマインズドラム。助手席で車内DJはリマインズベース。後部座席リマインズギターとスタッフ。スタッフは車内でコーヒーかなり豪快にこぼしやがった。コーヒーの香り。道はかなり空いているが、天気はあまり良くない。ただ、今夜地球に最も近づいてる火星の姿はこの曇り空を突き抜けて俺の心には届いてる。あのスーパーマーズ曇り空わって。ほら一緒に君と見てた空をまだ覚えてる?懐かしいね。大丈夫さ、裏切られることはもう慣れてるから。え、慣れないでよ。

あれからライブの夜を2つ越えました。5/27池袋、5/29下北沢、来てくれた人、共演者、みんなありがとう。いい夜を過ごせてる、と思う。ライブも打ち上げもその他もたくさんいい時間過ごしてる。仲間もお客さんもとても素敵な人たちばかりで、俺たちはすごい恵まれてるなとちゃんと思ってます。ちゃんと嬉しいしちゃんとありがとうと思ってます。俺たち、というか、俺。メンバーやスタッフも含めありがとう。こないだ、TEAM VERYSのだいすけさんに言われた、「お前らツアー中遊んでばっかで、まったく働いてねーだろ!?」と。いやいやいやいや。(笑)それほど。それほどですわ、ほんとすごくすごく。なのに、なのになのにどこか埋まらない穴がずっとあるよ、なんで。理由はわかるよ、不思議でもなんでもない、そりゃそうなのだ

すべてすべてすべてはライブとバンドの力で恩返ししたい。どんだけありがとう並べても、どんだけ打ち上げ朝まで語っても、どんだけ笑っても騒いでも思い出が増えても、それだけなら何の意味もないのだ。くだらねー。俺のやりたいことはそんな誰にでもできるようなことじゃない。

明日6/1は神戸でライブ、6/2は大阪、6/3は名古屋です。それぞれの地域の皆さんよ、ぜひぜひぜひぜひぜひぜひライブ来てね。来てくれたら抱きしめてあげます。うちのベースが。ま、俺でもいいけど。とりあえず池袋と下北沢の写真載せる。





おれ、髪伸びたなー。
髪伸びるのまじ早いんだよなー。ガラッと髪型変えたい気分。思いっきり。思いっきり。思いっきり。


ハテンコウのサポートでギター弾いてたマキオとたくさんしゃべった。マキオのギターがすごく好きだ。と、マキオに言った。マキオはライブ後に俺に話しかけてきた、「竹内さんのアンプにかましてるトランスって、」
たまにいるんだこういうやつ。ギターやアンプではなくトランスの話してくるやつ、そういうちょっとアレな感じのギター弾きくんと、俺はもっと友達になりたい、と、ちょっと思った夜であった。



mixiチェック

仙台から帰るとこ。
バイバイDUTCHDADDY、バイバイ仙台、バイバイ昨日の俺たち。昨夜から未だにずっと同じ日が続いてる感覚、これにて終了。ライブ打ち上げ後、夜更けから朝方まで仙台駅前の路上で何時間も飲み語り、杏里と根井は特に何本のビールを空けたことか。楽しかったよ、ありがとう。なんだか寂しい。DUTCHDADDYと別れ、車内で小田和正の「さよなら」を流したら尾藤に怒られた。たっつんは「本気出せば今泣ける」と言ってた。杏里はバッティングセンターでの疲労感と満足感と昨日から残ってるアルコールで楽しそうだった。俺は今度みんなと会えるのはいつなのかな、と思いながら、昨日の仙台の夜や仙台のみんなのことを少しだけ思い出してた。明日からまた前を向くための作業みたいなもん。俺の中ではライブ後の恒例の儀式みたいなもん。

先週の静岡のライブで、俺はライブ後に腕から謎の流血、いつケガしたのかすら記憶にないんだけど、やっとその傷痕が治りかけてきた昨日の仙台だよ、まさに。昨日はライブ後に柵から滑り落ちて(普通にアクシデント)俺は股間を柵に思いっきりぶつけた、生殖機能が破滅するところだった。ライブ後はしばらく無表情だった俺の元に、「CDください」と言ってきてくれた女の子たち、あなた達のことは忘れない。CD買ってくれるのも声かけてくれたのも嬉しかったけど、それどころじゃなかった。それを彼女たちは何となく理解してくれてたっぽくて、それすら笑いたかった。けど笑えなかった。幸いなことに寝て起きたらだいぶ治ってたのでこれからも大切にできそうです。風呂で確認したけどちゃんと健全に存在もしてた。神様ありがとう。そんな珍プレー好プレー貴重な瞬間を仙台のお客さんの前で見せることができて、ある意味とても「今日しかできないライブ」ができた。最高の夜になったと思う。毎回何かしらと引き換えに思い出と今後の楽しみと明日からの希望を手に入れてるんだね。笑える。リマインズのライブは最高だったと思う。

一昨日の横浜も。俺は鼻水が止まらなくて、とりあえずライブ中に鼻水が飛び交っていた。ついついテンションが上がって首や頭を勢いよく振ったりすると、飛び散るものが汗ではなく、明らかに粘度が高くてトロッとしたネバっこい水分だったのだ、それは紛れもなく。ライブ中に俺の視界からもよく見えた。みんなからもよく見えたよね?まじで汚ねえ。ありえん。本当に申し訳ないと思ったけど、そんなことどーでもいいし、というか気にしてる場合でもないし、むしろ鼻から垂れてるよりは床まで飛ばしてしまいたいぐらいの気持ちではあった。清掃のことを考えるとFADのスタッフには本当に申し訳なかった。

かっこよくなりたいのに。恥ずかしい。かっこいいライブってのは何なんだい、いつも考えるけど、どれだけ考えても本当の答えはわからない、考えても意味ないこともわかってる。今、ライブやツアーをやってるのは、生きる意味や、バンドをやる意味や、音楽やる意味が落ちてそうだから。探したいから。ここに答えがありそうな気がしてるから。根拠はないけど、自信はある。不思議だね。バカみたい。わかるよ。バカだもん。


















mixiチェック

殴り書き。あれから、静岡、横浜、と2つの夜を越えて、3つ目の仙台の夜を越えようとしてる。毎回とてもいい思い出ができて、毎回次につながるいい経験をしながら、今という瞬間を渡り歩いているところです、こんばんは、お久しぶりだね、竹内です、THEリマインズの。22本目、23本目、24本目、まで来た。このツアーもだいぶ終盤、ファイナルまでもう少し。駆け抜ける。減速せずに駆け抜ける。でもツアーをやってると駆け抜けることが目的になってしまいそうで怖い。駆け抜けるのは結果としてであって、その瞬間瞬間は駆け抜けてる感覚なんてないや。ライブ一本一本が毎回最後だと思ってる、毎回ツアーファイナルだと思って、やるよ。今一度しっかり胸に手を当てて、大きく深呼吸しながら、すべての夜に刻み込みたい、俺たちを、すべての夜に。今夜も間違いなくあなたにとっての衝撃であるんだ。落ち込んでる時、なんで俺はライブやってんだろう、とか、なんで音楽やってんだろう、とか、なんで生きてるんだろう、とか、思う時があるのだ。実は最近もあった。その答えをまさにライブしながら探してるんだろうなと思った。その答えがここにはあると思ってる。今日もそれをつかみたい。昨日はちょっとつかめた。今日もつかみたい。つかめると思う。自信があるんだ。俺は自信があるのだ。仙台、がんばります。昨日のSUNDAYSかっこよかった。負けない。








mixiチェック

昨日、武蔵野音楽祭、吉祥寺WARPありがとうございました。いい夜でした。

ユタ州何気に久しぶり、一緒にやれてすごいよかった。かっこいいバンドはホントむかつくよなーといつもかっこいいバンド見ると思うけど、昨日帰り際にユタ州の機材車の前でベストヒットユタ州Tシャツをまるでファンのように着こなしながら俺はユタ州のみんなにこれからももっとむかつかせて、と言って吉祥寺の夜とお別れできた。よかった。いい夜。キミトサインもTHE RODEOSも響心の総理もみんなかっこよくてとても憎たらしい夜でした。久しぶりこの感じ。つまり最高だった。みんな大好きです、お客さんたちもありがとね。

ライブ後、俺は自分の鍵を失くしてしまって、あれ?どこやったっけ?ここらへんに置いたはずだけど、あれ?、このままじゃ車も動かせないし家にも入れないし、鍵なかったらまじ終わりだわ、と思って、楽屋からライブホールから荷物全部ひっくり返して探しても見つからず、道に落としたか?と思い吉祥寺の夜道をひとりで下を向いて歩き回って、孤独な戦い小一時間。

その頃みんなすっかり打ち上げ中で、俺の鍵探しの孤独な戦いは先が見えなかった、途中から優しい尾藤と杏里も参戦して探してくれたけど見つからず、武蔵野警察署に電話しようとしたその時、まさか、発覚した、


たっつんが持ってました。

。。。。。


もっと出演者と絡みたかったな。(笑)たっつんありがとう


昨日はチャリティイベントだったから売上は熊本や大分に寄付される、と、まあ、いいことしたのかな。昨日MCでもしゃべったけど、俺たちはライブやって、歌って、お客さんはライブ見て、酒飲んで、笑って踊って歌って騒いでワーワーやって、それが支援につながるってことみたい、ウケる。本当に支援する気があって行動するなら今ごろ吉祥寺のライブハウスになんていないわな。俺たちは何もしてねえ、俺たちもお客さんも何もしてねえ、結果として支援してることになったとしてももともと何もしてねえ、すごいのは主催者のがっちさんです。ありがとうございました。


結果が全てかもよ、偽善でも善だし、遊んで生み出した支援金でも立派な支援金だし、皮肉とかじゃない、本気で。いつもどおりのことして支援できたってこと、それはがっちさんに感謝しかないわ、と思う。こーゆー内容の話ってセンシティブだからアレだけど、まあ。思うことをそのまま言うのはいつも通りだね


さっきまあまあ大きめの地震来た。地震が来た瞬間、寝ぼけながら俺がとりあえず探したものは鍵でした。
昨日の癖かな。









mixiチェック

レコ発八王子編ありがとう。昨日の記憶がなんだか遠くに感じる。帰り道、リマインズ号から見た朝4時半の朝焼け、神秘的すぎる空の表情を見てなんだかここは地球だなーと実感した。助手席のTEAM VERYS大輔さんとふたりでロマンチックな気分に、後部座席で爆睡してる女子ふたりに微笑ましい気持ちに、来てくれたみんな、知り合ってくれたみんなに、今度いつ会えるかな、と期待と希望と共に、ありがとなーと思いながら八王子マッチボックスの夜を締め括った。



ライブはすごい良かった。あそこにいた人にしかわからない思い出もできた。TEAM VERYSがライブ中にいきなり、「リマインズレコ発だからなんかやろーぜ」と突然俺がステージに呼び出され、即席バンドができた。強力な演奏部隊を率いて、俺がピンボーカルになった瞬間です。(笑)くそたのしかったよ。



みんなすごいいい顔してた。ライブ中にもすごいよく見えた。ライブ後も打ち上げも帰り際もみんなすごいいい顔だった。すっごい久しぶりに八王子行ったけど、あんな夜があるならまたすぐ行かなきゃ、と思った。久しぶりに会った子もいた。昔はよくライブハウスに通っていた子で、当時は高校生、今は大学も卒業して社会人になってもうライブハウスあんまり行かなく(行けなく)なっちゃったんだって。でも家が八王子だからって昨日は来てくれたの。それこそリマインズ結成して間もない頃からの初期の客さんだから久しぶりの再会に胸が騒いでしまったよ。思い出話をいろいろした、、、やだな、歳をとると未来の話より、過去の話の割合が多くなっちゃう。昔は未来の話ばかりしてたよ。未来しかなかったから。でも歳を重ねると過去の話が多くなっちゃう。過去が増えてくるからね。それが普通か、これが経験というやつか、これが歩みというやつか、いや、いつになっても未来の話をしたいね。あの頃の未来に僕らは立っているのかなー、とスガシカオも言ってる。確かに今はあの頃の未来だ。でも未来の俺たちからしたら、今は思い出だ。今は歴史だ。今は過去だ。未来を見たい。未来を語りたい。

来てくれたみんな、出会ってくれたみんな、ありがとね。












八王子でラーメン2件食った。行ったラーメン屋がうまいとその街を好きになります。だから八王子はほんと好きだわ






mixiチェック

↑このページのトップヘ